『耳をすませば』の舞台をめぐる

邪宗門

外観

住宅街のちょっといりくんだ中にぽつり建っていました。

右手にある壁の絵は行ってからのおたのしみ。

なかの様子1

地球屋のモデルとなった喫茶店といわれています。

なかの様子2

ここのすぐ近くには日本アニメーションがあります。

時計

もう動かなくなった時計。

おいしいよ

レアチーズケーキをいただきました。

店のご主人がなかなか雰囲気のある方でパソコンもされているようです。

由来

この紙はいったい何であるか、また屋号の由来は、これもまた行ってからのおたのしみにということで、ヒミツにしておきましょう。

絵羽純さん提供