『耳をすませば』の舞台をめぐる

神 社

鳥居

いろは坂の階段を上りきった左側にあります。

上演開始42分後に、杉村の背後に一瞬登場。
劇中では反対側からの眺め。

告白

実際には、雫が座っている目の前には小さめの木があります。
(上演開始から41分後)

絵羽純さん提供